読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

娘が生まれて2年と1か月が経った。
この間、誇張でも何でもなく娘の写真しか撮ってない。
今年の正月にHDDがクラッシュした。娘が生まれてから一切の写真データが納まってるHDDである。
「いつでもプリントできるから」という慢心で撮りためる一方だったので、このHDDの喪失は文字通り全ての娘の写真の喪失を意味した。
これはあかん。
おれは必死になって業者をあたり、なんとか写真データだけを救ってもらうことができた。
けっこうな額を請求された。中古のLレンズが1本買えるぐらいの金額である。
それでも写真が戻ってきたのだから助かったというほかない。

そんなことがあったので、これからは娘の写真を積極的にアップしていこうと思った。
「化石を発掘するように、データを復元しました」と業者は言った。化石を発掘するように。
そうだ。ネットの海に写真を晒せば、たとえ自宅が火事で全焼しようが株式会社はてなが倒産しようが写真は発掘できるのだ。
そして日記を書こう。今は娘も俺になついてくれているが、いつか反抗期になり俺と口をきいてくれなくなる日がくるかもしれない。
そんなときに酒をちびり呷りながら、かつての幸せだった日々の思いでに浸れるように。